ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

ブカレストの空港・駅・治安について

A)AEROPORTUL HENRI COANDA
ヘンリ・コアンダ空港(オトペニ市にあるブカレストの主な国際空港)について


ブカレストの空港は拡大工事が行われていて、少しずつ雰囲気も新しくなってきています。
(サイトはこちらです。)

ただし今のところ、西ヨーロッパなどの空港と比べていくつか問題が残っています。

1)両替のレートがあまり良くない。

空港内で現地通貨レイへの両替を行う場合は、最低限に止めたほうが無難です。
ユーロの場合、街中に比べて1割ぐらいレートが低いです。日本円はさらにレートが悪いです。
もしくは、ATMをご利用ください。
(ATMは到着ロビーに主な銀行のものが設置されています。レートは街中と変わりません)
ルーマニア中央銀行のレートはこちらで確認できます。
両替は、街中の銀行または両替所で行うことをおすすめします。

2)空港から街中へのタクシー利用はお勧めできない。

現在、街中のタクシーの料金は、1キロあたり1.4レイぐらいです。
(高級車は3.5レイ)
到着フロア前で待ち受けしているタクシーは、すべて3.5レイのレートを表示していますが、
メータを使わなかったりなどの問題もあり、合計で30~50EURぐらいを請求されることもあります。
客引きによる白タクは安全ではないため、絶対に使わないでください。

このために、旅行会社などを利用したホテルまでの送迎をつけることをお勧めします。
こちらでは、空港~ホテル間の送迎を承っております。
料金は、30EUR/専用車1台(3名様まで)です。


B)GARA DE NORD ブカレストノルド(北)駅(主な鉄道駅)について

昔に比べて少し良くなりましたが、あまり時間を潰す場所ではありません。
列車で着いたら、悪質なタクシー運転手に話しかけられる前に出来るだけ早く離れることをお勧めします。
ブカレスト市内のタクシーは基本的にメータがあり、料金は割りと安く安全ですが、ノルド駅付近で待機しているタクシーの多くは信用ができません。ルーマニア人でも料金をごまかされることが多いです。このため、ここのタクシーを使うことはあまりお勧めできません。
地下鉄やバスを使って移動するか、旅行会社またはレンタカー会社などの送迎利用をお勧めします。
地下鉄で中心へ向かうためにはGARA DE NORD~PIATA VICTORIEI(1駅)まで乗り、PIATA VICTORIEI~PIATA UNIVERSITATII(大学広場)などへ乗り継ぎます。地下鉄のカードは、改札口で販売しています。

なお、こちらでは、駅~ブカレスト市内のホテル間などの送迎も承っております。

ルーマニアの観光の際の治安ですが、ガイドブックには「野犬」や偽警官の問題は取り上げられていますが、最近ではこの様な事件は少なくなっており、以下のことに気を付けていただければ被害に遭う可能性は少なくなるかと思います。

・野犬について
ルーマニア人は動物好きな人が多く、餌をあげたりしている人もいます。街中で放し飼いの犬を見かけることがありますが、こちらから刺激を与えない限り基本的に大人しい犬が多いです。夜間に関わらず、裏道などの細い路地の歩行などを避けられればあまり問題になることはないでしょう。

・偽警官について
ルーマニアでは私服の警官はいませんので、そう言う人に話しかけられたら相手にしないことをおすすめします。しつこく話しかけられる場合は、「警察に行きましょう」とお話ください。

・パスポートや貴地品の管理には十分お気をつけてください。

それでは、ルーマニアのご滞在をお楽しみください!
[PR]
トラックバックURL : http://bucharest.exblog.jp/tb/11887540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by romaniakankou | 2011-01-11 02:34 | ルーマニア観光情報 | Trackback | Comments(0)