ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

ルーマニアのガレ風ガラス製品

ルーマニアの東、ブカレストから110キロのところにあるブザウという町で、現在作られているガレ風のガラス製品を購入するために、わざわざ日本からのお客様がいらっしゃいます。
ガレ風というのは、19世紀後半のフランス人ガラス工芸アーティスト、エミル・ガレから来ています。ルーマニアのガレ風のガラス製品はガレの製法で作られており、花、植木、昆虫などのモチーフが使われています。

ガレ風のものは、いろいろなサイズと形の小物入れ、花瓶、ランプ、シャンデリア等があります。
小さいものは1000円程度から、大きな花瓶やランプでも1~2万円程度ですので、日本で売買されている値段に比べると安く購入できます。
a0111458_2381025.jpg


ランプは灯りの燈りかたによって美しい色が出て、お部屋の雰囲気を変えてくれます。
a0111458_23102528.jpg


こちらは天井用のランプです。
a0111458_23105655.jpg


購入したものは緩衝材に包んでくれますので、持ち運びに心配ありません。
a0111458_23143854.jpg


これらの製品は20年ほど前から人気があり、最近は輸出が多く、国内で買える場所が少なくなってきていますが、ブカレストでガレ風の製品が買えるところはまだちゃんと残っています。

市内観光の際にガレの専門店に立ち寄ることも可能です!
ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせください。
[PR]
トラックバックURL : http://bucharest.exblog.jp/tb/16968598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by romaniakankou | 2012-12-12 23:30 | お土産 | Trackback | Comments(0)