ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブカレストに短期間ご滞在される方のための日帰り観光で一番よく出ているのは、以下の見所を1日間で見られるツアーです。
公共交通機関を使う場合は日帰りでは無理があるため、運転手(ガイド)つき専用車ツアーとして扱っています。この日帰りツアーは約12時間かかります。ブカレストの出発は08:00ごろが一般的です。ブカレストのホテルに到着するのは20:00ごろです。
昼食はブラン城の近くのルーマニア料理レストランで食べられます。

見所:
●シナイアのペレッシュ城(ヨーロッパのお城トップ10に入るとても綺麗な王様の別荘)
ペレシュ城は月曜日閉館ですので、この日は外観のみとなります。(冬の間は月・火曜日閉館)
a0111458_2224337.jpg

●シナイアの僧院(ルーマニア正教の教会)
ブラン城(ドラキュラのお城として有名な14世紀の要塞)
a0111458_2232991.jpg

ブラショフ(中世の町並みが残っている南トランシルバニアの町。
  主な見所は市庁舎広場、黒の教会などです。)
a0111458_224446.jpg


主な旅行会社でもこのようなツアーを取り扱っていることがありますが、日本語ガイドの数がルーマニアでは少ないため、日本語のご案内をご希望される場合は専門の会社またはガイドに連絡されることをおすすめします。こちらでも専門的にこのツアーのガイドとしてご案内しています。(年間50回以上はこのツアーのお仕事となります。)
冬の間はオフシーズンと言われていますが、この時期もお客様が増えてきました。最近冬でも少しずつ暖かくなってきていますので、冬でも問題なく周れます。気候は日本の北海道と同じぐらいです。
一番よい時期は4月~10月です。7-8月はルーマニアも夏休みで、沢山の人が出かけており、賑やかになります。
それでは、よろしくおねがいいたします!
[PR]
by romaniakankou | 2011-01-26 04:19 | ブカレストから日帰りで行く | Trackback | Comments(0)
ルーマニアについての、日本で正式な情報などをお問い合わせする方へご案内です。

以前、日本でも政府観光局はありましたが、残念ながら2010年に予算カットのためにクローズになりました。
ルーマニア観光省のオフィスは2011年1月現在、以下のとおりとなります。

観光省のサイトはルーマニア語のみで、英語は現在準備中とのことですが、アドレスは以下のとおりとなります。(残念ながら、この中には日本政府観光局はありません。)

なお、ネットでは以前の(日本の)ルーマニア政府観光局のサイトがそのままになっているようですが、こちらは現在はプライベートの試みで、リンクなどから見ると利益目的のものとなっているようです。

Reprezentantele de promovare turistica din strainatate ale Ministerului Dezvoltarii Regionale si Turismului(ルーマニア観光省の外国に所在する政府観光局のご案内)

AUSTRIA(オーストリア)
Opernring 1, Stiege R, 4 stock, tür 404, 1010 VIENA
Tel: 0043-1-317.31.574
Fax: 0043-1-317.31.574
e-mail: rumanien@aon.at
www.rumaenien-info.at
Sef birou: Simion GIURCA

REPUBLICA POPULARA CHINEZA(中国)
9G Oriental Kenzo Office Building, 48 Dongzhimenwai Str., Dong Cheng, 100027
BEIJING PRC
Tel: 0086-10-65.66.01.36
Fax: 0086-10-65.66.01.37
e-mail: china@romaniatourism.com
Sef birou: Catalin ICHIM

FRANTA(フランス)
7, Rue Gaillon, 75002 PARIS
Tel: 0033-1-40.20.99.33
Fax:0033-1-40.20.99.43
e-mail: info@guideroumanie.com
Sef birou: Mihaela MIHET

GERMANIA(ドイツ)
Dachauerstr. 32-34, D-80335 MÜNCHEN
Tel: 0049-89-515.67.687, 0049-89-515.67.688
Fax: 0049-89-515.67.689
e-mail: muenchen@rumaenien-tourismus.de
www.rumaenien-tourismus.de
Sef birou: Adina SECARA

ITALIA(イタリア)
Via Torino 95, Galleria Esedra, 00184 ROMA
Tel: 0039-06-488.02.67
Fax: 0039-06-4898.62.81
e-mail: office@romania.it
www.romania.it
Sef birou: Ioana CIUTRE

MAREA BRITANIE(イギリス)
New Cavendish Street, LONDRA W1G 8TT
Tel: 0044-20-7224.36.92
Fax: 0044-20-7935.64.35
e-mail: romaniatravel@btconnect.com
Sef birou: Maria IORDACHE

POLONIA(ポーランド)
Krakowskie Przedmiescie 47/51, VARSOVIA
Tel/Fax: +48 22 826 40 10
e-mail: info.rumunia@wp.pl
Sef birou: Ruxandra ANA

RUSIA(ロシア)
Mosfilmovskaya Street No. 35, 5th floor, office 507 B, 119330, MOSCOVA
Tel: 007-499-143.87.65
Fax: 007-499-143.86.72
e-mail: romaniatravel@gtmail.ru
http://www.RomaniaTravel.ru
Sef birou: Alena Dodon

SPANIA(スペイン)
Calle Alcántara no. 49-51, 28006, MADRID
Tel: 0034-91-401.42.68
Fax: 0034-91-402.71.83
e-mail: oficina@rumaniatour.com
www.rumaniatour.com
Sef birou: Bogdan IOSIF

STATELE UNITE ALE AMERICII(アメリカ合衆国)
355 Lexington Avenue, floor 19, NEW YORK, NY 10017
Tel: 1-212.545.84.84
e-mail: info@romaniatourism.com
www.romaniatourism.com
Sef birou: Simion ALB
[PR]
by romaniakankou | 2011-01-23 02:42 | ルーマニア観光情報 | Trackback | Comments(0)
A)AEROPORTUL HENRI COANDA
ヘンリ・コアンダ空港(オトペニ市にあるブカレストの主な国際空港)について


ブカレストの空港は拡大工事が行われていて、少しずつ雰囲気も新しくなってきています。
(サイトはこちらです。)

ただし今のところ、西ヨーロッパなどの空港と比べていくつか問題が残っています。

1)両替のレートがあまり良くない。

空港内で現地通貨レイへの両替を行う場合は、最低限に止めたほうが無難です。
ユーロの場合、街中に比べて1割ぐらいレートが低いです。日本円はさらにレートが悪いです。
もしくは、ATMをご利用ください。
(ATMは到着ロビーに主な銀行のものが設置されています。レートは街中と変わりません)
ルーマニア中央銀行のレートはこちらで確認できます。
両替は、街中の銀行または両替所で行うことをおすすめします。

2)空港から街中へのタクシー利用はお勧めできない。

現在、街中のタクシーの料金は、1キロあたり1.4レイぐらいです。
(高級車は3.5レイ)
到着フロア前で待ち受けしているタクシーは、すべて3.5レイのレートを表示していますが、
メータを使わなかったりなどの問題もあり、合計で30~50EURぐらいを請求されることもあります。
客引きによる白タクは安全ではないため、絶対に使わないでください。

このために、旅行会社などを利用したホテルまでの送迎をつけることをお勧めします。
こちらでは、空港~ホテル間の送迎を承っております。
料金は、30EUR/専用車1台(3名様まで)です。


B)GARA DE NORD ブカレストノルド(北)駅(主な鉄道駅)について

昔に比べて少し良くなりましたが、あまり時間を潰す場所ではありません。
列車で着いたら、悪質なタクシー運転手に話しかけられる前に出来るだけ早く離れることをお勧めします。
ブカレスト市内のタクシーは基本的にメータがあり、料金は割りと安く安全ですが、ノルド駅付近で待機しているタクシーの多くは信用ができません。ルーマニア人でも料金をごまかされることが多いです。このため、ここのタクシーを使うことはあまりお勧めできません。
地下鉄やバスを使って移動するか、旅行会社またはレンタカー会社などの送迎利用をお勧めします。
地下鉄で中心へ向かうためにはGARA DE NORD~PIATA VICTORIEI(1駅)まで乗り、PIATA VICTORIEI~PIATA UNIVERSITATII(大学広場)などへ乗り継ぎます。地下鉄のカードは、改札口で販売しています。

なお、こちらでは、駅~ブカレスト市内のホテル間などの送迎も承っております。

ルーマニアの観光の際の治安ですが、ガイドブックには「野犬」や偽警官の問題は取り上げられていますが、最近ではこの様な事件は少なくなっており、以下のことに気を付けていただければ被害に遭う可能性は少なくなるかと思います。

・野犬について
ルーマニア人は動物好きな人が多く、餌をあげたりしている人もいます。街中で放し飼いの犬を見かけることがありますが、こちらから刺激を与えない限り基本的に大人しい犬が多いです。夜間に関わらず、裏道などの細い路地の歩行などを避けられればあまり問題になることはないでしょう。

・偽警官について
ルーマニアでは私服の警官はいませんので、そう言う人に話しかけられたら相手にしないことをおすすめします。しつこく話しかけられる場合は、「警察に行きましょう」とお話ください。

・パスポートや貴地品の管理には十分お気をつけてください。

それでは、ルーマニアのご滞在をお楽しみください!
[PR]
by romaniakankou | 2011-01-11 02:34 | ルーマニア観光情報 | Trackback | Comments(0)
2011年のシーズンへ向けて、新しいサイトを作りました。
アドレスは www.jsg-romania.com です。
JSGとはJAPANESE SPEAKING GUIDEです。
日本語でのお問い合わせが可能です。

新しいサイトではルーマニア国内、ブカレストからの具体的なコースをご紹介させていただきます。
このコース以外にも、テーラーメイドのご提案が可能です。

2010年は円~ユーロのレート関係で、ルーマニアにお越しになる
日本のお客様が増えていました。特に、個人のお客様が4月~10月の間増えました。
2011年のシーズンも日本語のご案内に力をいれたいと思っております。
それでは、良いお年をお迎えください!!

※ルーマニア観光ガイド・通訳に関するお問い合わせは
このメールアドレスへご連絡ください:

日本語ガイド@ブカレスト
[PR]
by romaniakankou | 2011-01-08 00:18 | Trackback | Comments(0)