ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日本のお客様から、ルーマニアの秘境と言われている北部のマラムレシュ地方とブコビナ地方へのお問い合わせが増えています。
今回は、ブカレストまたはトランシルバニアの都市から、往復で観光出来るプランをご提案したいと思います。
このプランは、日本のお客様を案内する経験がある、業務提携の英語ドライバーガイドが地方でご案内します。

~~ルーマニアの北部旅行プラン(英語ガイドと専用車利用)~~

1日目:
ブカレストまたはトランシルバニアの都市(ブラショフ、シギショアラ、クルージュ・ナポカ等)からお客様のご希望に合わせて、列車また専用車等でバイア・マーレへ移動。バイア・マーレから、英語ガイドと専用車でマラムレシュ地方の伝統的な村へ移動します。時間に合わせて、途中でシュルデシュティ等の世界遺産の木造教会へご案内します。
マラムレシュ地方のペンション泊(自家製の夕食と朝食付き)

a0111458_0595129.jpg
ボグダンヴォーダの木造教会

2日目:マラムレシュ地方終日観光
英語ガイドと専用車で、サプンツァの陽気なお墓、民家訪問、世界遺産の木造教会等へご案内します。
マラムレシュ地方のペンション連泊(自家製の夕食と朝食付き)

a0111458_131911.jpg
サプンツァの陽気なお墓

3日目:マラムレシュ地方からブコビナ地方へ移動
英語ガイドと専用車で、途中観光をしながら、ブコビナ地方へ向います。
ブコビナ地方のペンションまたはホテル泊(朝食付き)

a0111458_154664.jpg
ブルサナの木造教会

4日目:ブコビナ地方の世界遺産の5つの修道院観光
モルドヴィッツァ、スチェヴィッツァ、アルボーレ、フモール、ヴォロネッツの有名な壁画が残っている修道院を見学します。
ブコビナのペンションまたはホテル連泊(朝食付き)

a0111458_0571491.jpg
アルボーレ修道院

a0111458_0562053.jpg
スチェヴィッツァ修道院

a0111458_1121221.jpg
モルドヴィッツァ修道院の壁画

5日目:
列車または専用車で、ブカレスト(またはトランシルバニアの都市)へ向います。お疲れ様でした。


こちらのプランはモデルプランとなりますので、この日程にその他の観光アレンジ(ブカレストなど)を加えた内容なども、ご提案させていただくことが可能です。

ルーマニアの秘境に足を延ばされてみてはいかがでしょうか。
[PR]
by romaniakankou | 2013-11-30 01:14 | Trackback | Comments(0)