ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皆さん、こんにちは。
今回はトランシルバニア地方の新しく人気が出ている見所「トゥルダの塩山」をご紹介したいと思います。

普段、塩山を見る機会はあまりないと思いますが、トランシルバニアの中心都市、クルージュ・ナポカの近郊のトゥルダという街の郊外に、一般公開している塩山があります。
ルーマニアでは、ローマ時代から中世時代を通して近代までの長い間、天然の塩(岩塩)が掘削されていますので、興味深いルーマニアの観光スポットの一部となります。

トゥルダの塩山の写真や詳細はこちらのサイトで見られます。英語のページもあります。

今年立ち寄ることがありましたので、その際の写真でご案内したいと思います。

トゥルダの塩山は最近観光用にもオープンされ、照明などの演出により塩山の中を印象的に見せています。
a0111458_238484.jpg


下の方に見えるのは、休憩所、運動場、池、劇場などです。
a0111458_2423115.jpg


中世時代には、このような木製の機械と馬力を使って塩を掘削していました。
a0111458_2454233.jpg


数百年前に使われていた道具も展示してあります。
a0111458_247249.jpg


塩の結晶が織り成す天然の造形が見事です。岩塩はお土産として購入することも可能です。
a0111458_248276.jpg


ルーマニアのご旅行の際に、マラムレシュ地方からトランシルバニアへ向かう際などに、トルゥダの塩山に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

ルーマニアの旅行をお考えの方はこちら
ブログの主と連絡先はこちら
[PR]
by romaniakankou | 2015-06-02 03:01 | ルーマニア観光情報 | Trackback | Comments(0)