ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

シナイアのペレシュ城

シナイアはブカレストから北へ120キロのところにあります。カルパチア山脈の有名なリゾート地の一つです。標高は800~1000mにあり、夏は空気が澄んでいるので避暑地になります。
1695年に出来た僧院を中心にした小さな村でしたが、19世紀の半ばから王室の別荘が建てられ、当時のお洒落なブカレスト人が通うようになりました。現在でも一番の見所はカロル1世が建てたペレシュ城です。
1875年から1914年の間に建てられ、当時のヨーロッパ各国の伝統を受け継いでいます。外装はドイツのネオルネッサンスで、内装はまさに建築の【ノーチラス号】です:ドイツ風の部屋はもとより、イタリアのフィレンッツェ風の部屋、スペインのアルハンブラ宮殿風の部屋、トルコの喫茶店風の部屋、
ムラノグラスの鏡の間、劇場にはルーマニア初の映画館など・・・
ルーマニアで一番見ごたえのある博物館かもしれません。
ヤフーなどで世界の古城トップ10に紹介されていることも多いです。
ルーマニアの見所としては、【ドラキュラの城】と言われているブラン城は良く知られていますが、両方をご覧になったお客様はほぼ全員【ペレシュの方が面白い】と仰っています。

ブカレストからの行き方:列車の場合はノルド駅から約2時間半。
シナイア駅から30分~45分ぐらいの坂道となります。車でも2時間半ぐらいかかります。ブラン城とあわせて1日間で見るためには車のツアーをお勧めします。

※5月15日~9月15日の間: 
火曜日~日曜日の間 9:00~17:00オープン (火曜日は11:00~)
月曜日 閉館
9月16日~5月14日の間
水曜日~日曜日の間 9:00~17:00オープン (水曜日は11:00~)
月・火曜日 閉館
※11月は大掃除のため閉館。

※閉館の場合は敷地内にあるぺリショル城
(王室の2代目、フェルディナンドとマリアが使っていたお城)が
見られることもあります。

ペレシュ城の公式サイトはこちらです。

では、ルーマニアにお越しの際には、ぜひペレシュ城を見てください。
ルーマニア日本語観光ガイドのお勧めです!



a0111458_2245303.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://bucharest.exblog.jp/tb/7877675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by romaniakankou | 2009-01-30 22:45 | ブカレストから日帰りで行く | Trackback | Comments(0)