ルーマニアの日本語ガイドです。ルーマニアの観光情報をお届けします。


by romaniakankou

ルーマニアで初めて本格的な能楽の公演!

本日はルーマニアで初めての本格的な能楽の狂言の公演が見られるとのことで、19:00から国立劇場に行ってきます。この行事は【Japan - Danube Friendship Year 2009】の枠で行われるとのことです。
私自身、日本に住んでいたころは年齢的にあまりこのような劇は見ていなかったので、とても楽しみです。日本には1000年前後にはこのような文学が存在していたということにとても関心があります。
ちなみに能楽の項目は紫式部の【源氏物語】に登場する葵の上(あおいのうえ)で狂言は【伯母が酒】ということです。
詳しい情報はこちら

日本の劇と言えば、去年も話題になりました。
ルーマニアのシビウが【ヨーロッパ文化首都】になった時点で歌舞伎
を披露した【平成中村座】がここでも文化人の間でとても有名になりました。
想像より現代的にありながら(舞台は社会主義時代の工場で設定!)、
日本の伝統がしっかりと伝えられていることに感動しました。
そのときの様子はこちら
[PR]
トラックバックURL : https://bucharest.exblog.jp/tb/7913803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by romaniakankou | 2009-02-06 20:20 | ルーマニア情報 | Trackback | Comments(0)